タイムテーブルのご紹介

「第1会場プログラム」は、こちらからご確認下さい。

「第2会場プログラム」は、こちらからご確認下さい。

「座長一覧」は、こちらからご確認下さい。

 

「抄録」は、こちらからご確認下さい。

 

主なプログラム紹介

第30回内視鏡外科フォーラムin仙台のプログラム、共催特別企画を紹介します。

スポンサードシンポジウム(3D放映)

「エキスパートによるメッセージ~より安全な手技の定型化を目指して~」

5月18日(土)11:00~12:00(予定)
座長:徳村 弘実 先生(東北労災病院 院長)
演者Ⅰ:渡邉 純 先生(横浜市立大学付属市民総合医療センター 消化器病センター)
演者Ⅱ:中平 伸 先生(堺私立病院機構堺市立総合医療センター 肝胆膵外科)
共催:オリンパスメディカルサイエンス販売株式会社

ランチョンセミナー

「上部胃がん・進行下部直腸がんに対する手術手技戦略」

5月18日(土)12:00~13:00(予定)
座長:佐々木 章 先生(岩手医科大学医学部 外科学講座 教授)
演者Ⅰ:布部 創也 先生(がん研有明病院消化器センター 胃外科)
演者Ⅱ:上原 圭 先生(名古屋大学大学院 腫瘍外科学)
共催:コヴィディエンジャパン株式会社

イブニングセミナー

「私の流儀~腹腔鏡下手術の定型化とさらなる進化~」

5月18日(土)15:00~16:00(予定)
座長:内藤 剛 先生(東北大学病院 総合外科)
演者Ⅰ:稲木 紀幸 先生(順天堂大学医学部付属浦安病院 消化器・一般外科)
演者Ⅱ:秋𠮷 高志 先生(がん研有明病院 消化器センター 大腸外科)
共催:エチコン/ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社